南海電車「河内長野駅」より南海バス「市民交流センター前」バス停下車すぐの眼科「ふくだ眼科」。当院は、河内長野市西之山町、河内長野警察署の裏(西側)にございます。目の病気などでお困りの方は、当院にご相談ください。
さくらメール

未分類

「やっぱり怖い、はやり目」

 結膜炎にも色々ありますが、アデノウィルスによる流行性角結膜炎が俗称はやり目と呼ばれるもので、めちゃくちゃ厄介です。何故厄介かというと感染力が強いので、人から人へうつりやすいからです。空気感染はしませんが、目を触った手を …

「検査不要で大丈夫?」

 コンタクトをネットやドラッグストアや家電量販店で買う人が増えています。「検査不要、処方箋不要」とのぼりを立ててコンタクトを売る安売りショップまで出現。さすがの厚労省もやっと局長命令を出し「コンタクトは必ず眼科の検査、診 …

「医療ドラマ」

季節が変わるとたくさんの新しいドラマが放映されます。そのうちの医療ドラマはたいてい高視聴率を取っています。医療ドラマがなぜ高視聴率なのか。それは、どんなにお金があっても心がけが良くても、病気になる時はなり治らない時は治ら …

「10周年迎えて」

 今年の冬は特に寒さが厳しいですが、ありがたいことに必ず春は来て桜が咲きます。桜が咲いたら、ふくだ眼科は開業して丸10年が経ちます。自分自身がされて嫌だったこと…受付で冷たくされたり、ドクターからちゃんと説明を受けられな …

「スマホ老眼」

 15歳~69歳のうちの8割近くがスマホを使っているという調査結果があります。私自身もスマホを持っていて、スマホのない生活は考えられないほど頼っています。スマホは電話だけではなく、パソコンやカメラ、カレンダーの役割をして …

「近視進行防ぎ方」

 世界中で近視の人が増えていて、大きな問題になっています。近視になると遠くが見えにくくなるので、メガネやコンタクトがいりますが、世界のどこの国でもどんな階層の人でも簡単に手に入るわけではありません。また近視が強くなると網 …

「フェイスブック始めました」

 今年の桜の季節で、無事に開業9年を迎えることができました。来年春の開業10年に向けて、心機一転、新しく開業するつもりで色々見直しをしています。 まず今年の1月からスタッフのユニホームが新しくなりました。ずっと桜のイメー …

「暗順応」 

 東京で学会があったので、国立博物館で「ラスコー展」を見てきました。昨年話題になったTVドラマに出てきた展覧会なので、記憶されている方もいるかもしれません。約2万年前クロマニョン人によって描かれた多数の動物達の壁画が、1 …

「このメガネあってますか?」

 うちの視能訓練士さんが言うには、メガネについて患者さんから質問されることが多いそうです。そもそもメガネをかけるかかけないか。これは「困っているならメガネをかける」が答えです。学校へ通っていたり、運転をする場合は0.7の …

「白と緑は大違い」 

初めて眼科に来られた患者様の多くが「私、白内障や緑内障、ありませんか?」と聞かれます。でも意外と白内障と緑内障の違いを知らない方が多いのです。 白内障は目の中の水晶体というレンズが濁る病気で、50歳くらいから出始めて年齢 …

1 2 »

クリニック情報

Information

診療時間

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00

休診日

火曜午後、金曜午後、土曜午後、日曜・祝日

TEL:0721-52-0880
〒586-0024 大阪府河内長野市西之山町8-58 2F

河内長野警察署の裏(西側) 耳鼻咽喉科の2F キタバ薬局の裏(北側)

南海電車「河内長野駅」より
南海バス「市民交流センター前」下車徒歩1分